JCFN New York
ニューヨーク連絡先:
c/o Arisu Communications
P.O.Box 641
Hartsdale, NY 10530
e-mail: 連絡用フォーム

アメリカ本部:
P.O.Box 17982
Irvine, CA 92623-7982
phone: 949-660-1236
web: www.jcfn.org
facebook

1190AM WLIB
STAR 99.1 FM

JCFN New Yorkとは

JCFN New Yorkは、カリフォルニアに本部を置くJapanese Christian Fellowship Networkのニューヨーク集会です。

JCFNは、1990年12月にイリノイ州アーバナで開かれた宣教大会 (Urbana'90, InterVarsity's 16th Mission Convention)においてはじまりました。その大会に参加した約30人の日本人学生達が集まり、彼らの共通の問題であった、「帰国に対する不安」に取り組むため、この大会で初めて出会った自分以外の日本人クリスチャンとの交わりを大切にしたい、帰国前、帰国後にも互いに祈り、励まし合いながら、クリスチャンとして成長し続けたいという思いから、「アーバナ会」がはじまりました。その後、「JCFN」へと名前が変わり、会員数も当時の30名から現在2000名近くにまで成長し、その半数以上が既に日本に送り出されています。

JCFNは、海外を経験した日本人クリスャンおよび、海外で信仰を持った日本人クリスチャンが、その経験を生かして、どこに遣わされても成長し続け、主の栄光を現すことが出来るように働きかける団体です。彼らの必要に応えて、海外においては、日本語の交わりを紹介し、日本語で弟子化訓練を受ける機会を設けます。また、帰国に際しては、教会の情報等を提供し、既に帰国したクリスチャンが新たに帰国する人をフォローアップ出来るように紹介します。そのために、海外や日本で彼らの成長に携わる個人、教会、諸団体とネットワークを拡大しています。また、会報を通して証や祈祷課題、御言葉の励ましや情報をお届けします。海外から帰国される日本人を中心に、クリスチャンであってもまだそうでなくても、近所の教会を紹介し、また、彼らに個人的に連絡をとってくださるクリスチャンの方々を紹介してフォローアップをします。同時に、日本から海外に移動される方々にも必要情報を提供します。また、他団体と協力しての帰国者コンファレンスやequipper conference、JCFN主催の恒例の修養会で、交わり、ネットワーク、御言葉の学びの場を提供し、帰国前、帰国後の必要に応えます。そして、JCFNの働きのために、フォローアップされている個々のため、海外邦人伝道のため、日本、世界のリバイバルのために祈ります。

JCFN New Yorkでは2001年から、JCFNの働きを広めるため、メッセージやスモールグループを中心とした集会、賛美集会、BBQパーティなど様々なイベントを開催しています。また、JCFN New Yorkは、『International VIP Club』ニューヨーク集会も担当しています。

JCFN.org

© 2009-2017 JCFN New York.
Site hosted by Jaspella Gospel Guide